センター概要

2005年4月に発足した龍谷大学知的財産センターは、龍谷大学の社会貢献活動をリードする龍谷エクステンションセンター(REC)及び研究活動を支援・推進する研究部と有機的に連携した「三者一体」の協力体制のもとで、知的財産管理の一元化・ワンストップサービスの実現を目指しています。

センターの目的

本学の学術研究の振興を図り、知の創造に資するとともに、学術研究の成果を本学の知的財産として管理・活用・保護・育成することにより社会の発展に寄与することを目的としています。

センターの業務

  • 知的財産政策に関すること
  • 特許等の出願・権利化に関すること
  • 知的財産の管理(権利維持・データベース化等)に関すること
  • 知的財産の活用・保護に関すること
  • 知的財産に係る教育・研修・啓発活動に関すること
  • 特許情報等の調査・分析等に関すること
  • 知的財産に係る係争対応事務に関すること
  • 知的財産関連諸機関との渉外に関すること
  • その他知的財産に関する必要事項

このページのトップへ戻る